高齢出産ガイド TOP ⇒ 高齢出産を知る 子供を持つ喜び

子供を持つ喜び

子供を持つ喜びは、実際に子供を持った人でないとわからないものかもしれません。猫や犬のペット類でさえ、あれほどの癒しを与えるものです。自分たちの子どものほんのわずかな仕草や、ふとした時に見せる笑顔は、どれほどの喜びを与えてくれるのでしょう。そのかけがえのない喜びのために、子供を得ようとする方は多いはずです。

子供を持つということは、楽しいことばかりではありません。出産には痛み・苦しみを伴いますし、育児も時として辛くなることはあるでしょう。しかしそれでも、子供を持つことで得られる喜びには変えられません。母であれ、父であれ、子供の成長を見守るということは、どんなことにも変えられない喜びとなるでしょう。

無粋な話にはなりますが、そもそも人間のみならずどのような生物であれ、遺伝子は後世に残さなければならないもの、と深層意識にインプットされているものです。遺伝子単位で子供を得たいと考えているわけですから、生まれてくる子供を大切に思うのは、生物として当然のことであると言えるのです。これはどのような状況にあっても、決して変わることはないはずです。

高齢出産には、様々なリスクがあります。ですが、それでも子供を持つことを強く望み、高齢出産に臨む方は大勢いるのです。どんな苦労と引き換えにしても、子供を持つことを希望する。子供を持つということは、人生に彩りを与え、大きな喜びをもたらすということに他ならないのです。


高齢出産を知る